太字にしてみよう

前回「段落と改行をつけてみよう」に引き続き、今度は文字を太字にしてみようと思います。
文字装飾は色々な方法がありますが、太字が一番簡単です。色変えとかはもうちょっと待ってね。

太字にするとこんな感じです↓↓

サンプル
太字にするとサイトを見てくれている来場者に要点がよく伝わる

太字にするには、前回段落を「ここから」「ここまで」と指定したように、「ここから太字」「ここまで太字」の目印のタグでくくります。
たとえば

太字じゃないよ太字だよ太字じゃないよ

<strong></strong>でくくることで

サンプル
太字じゃないよ太字だよ太字じゃないよ

となります。

さて、ここまでで<p>と<br>と<strong>というタグを見てきましたが、同じタグでも使い方が色々ですね。

開始タグと終了タグでどの部分に効かせるかを示す<p>と<strong>。
ぽんと1つ置けばOKな1人ぼっちの<br>。

タグは数えきれないくらいたくさんありますが、使い方はこの2つのどちらかです。ほとんどが開始タグと終了タグでくくるもので、改行の合図をしたり何かものを置くだけのものは<br>のように単品で使います。
くくるタイプのものはいわゆる「入れ子」が可能です。

段落の中に太字があるよ

サンプル

段落の中に太字があるよ

ただし<p>あああ<strong>いいい</p>ううう</strong>のように、
開始・終了タグのどちらかが他の開始・終了タグの間に片足つっこんだような書き方をするのはやめましょう。

これで超基本的なhtmlの書き方ってヤツはおしまいです。次からはブラウザ上ではなくちゃんとファイル作ってやっていくぜ!